イラスト依頼の流れ2

1. お問い合わせフォームから申込

まずは問合わせフォームからお気軽にお問合わせください。

個人の方もご依頼いただけます。

ご相談内容はできるだけ具体的に書いていただけるとスムーズに進められます。


ご依頼内容の確認後​、通話もしくはメールで打ち合わせを開始します。

​↓

いただいた情報で足りない場合は追加で質問をいたします。​

通話の打ち合わせの場合でも簡易のテキストデータ等でご確認いただき、情報を共有します。

「こんなのってできますか?」と聞いてもらってOKですよ!
お気軽にどうぞ!

2.打合せにてご提案・お見積り

●打ち合わせ方法

ご依頼が確定しましたら、はじめに通話での打ち合わせを1~2時間行います。(長崎市内なら訪問も可能です)

右のツールで打ち合わせが可能です。Skypeアカウントが無くてもURLで入室可能なルームを作ります。スマホからも入れます。

まずは自己紹介。どんな風に進めていくか、どんなものを創るか、一緒にお話ししましょう!

 ●書面でのやり取りが基本です。 

通話の後、後ほど確認のメールをお送りします。

Skype
ディスコ―ド

●初めてのご依頼でもご相談ください。

一緒により良い制作物を作るため、お互いの認識やズレを防ぎながら進めていきます。

イラストの発注が初めてでもお話を聞きながら一緒に考え、こちらから提案などをさせていただきます。ぜひご依頼内容についての想いなどをいろいろお聞かせください。

貴方のアイデアを聞かせてください!

3.お支払い

打ち合わせで料金が確定しましたらpdfで見積書・もしくは請求書を送付いたします。郵送をご希望の場合はお申し出ください。

お支払い方法は銀行振り込み、PayPal決済・クレジットカード決済(VISA/master・Americanexpress)等が選択できます。

※決済手数料は依頼者様負担となります。

​※分割払いも可能です。

企業様のお支払方法

見積書を送付し、ご了承いただいたら制作を開始します。

​お支払い時期は選択できます

①着手前の前払いと納品後後払いの2分割式

②一括で前払い(お支払い後に着手を開始します)

③一括で後払い(納品後1か月以内を目処にお振込ください)

請求書をお送りします。

個人の方のお支払方法

①初めての方→制作の開始前にお振込みください。

※5万円を超える方は分割払いも可能です。着手前の前払いと納品後後払いの2分割式で対応いたします。

②2回目以降の方→制作物が出来上がる前にお振込みください。

お支払い(前払い・分割払いの方)

4.制作開始 ラフの確認

ラフとはイラストの設計図のようなものです。最初の打ち合わせを元に構図を大まかに描いたもの(鉛筆ラフ)を確認していただきます。構図などの大きな修正がありましたらこの段階でお願いいたします。

着色の段階で大きな修正が発生するのを防ぐための重要な工程ですのでよくご確認ください。

※着色後に構図・デザインの大幅な修正が発生した場合、別途修正料金が発生します。

※着色後に方向性が変わり一から描き直しになった場合は、没になった制作物にも料金が発生します。

5.修正指示・確認 着彩~リテイクについて

OKをいただいたラフを元に仕上げていきます。

​納品後の修正=追加で制作費が発生しますのでしっかり確認をお願いいいたします。

アナログでの着彩時の修正は難しいです。
ラフ・線画の段階で慎重に判断してください

※基本のお見積り料金には着彩からの修正3回程度を料金内に入れています。4回目を超える修正内容に関しては別途追加料金が発生いたします。

  • 4回目からの軽微な修正:制作費の10%
  • ​大きな修正は別途お見積り
  • ​納品後の修正:100%

ただし、ご依頼時と異なる内容変更については修正の範疇外となり。別途制作費と制作期間が必要になる場合があります。

修正回数は5回も10回も入るとお互いに疲れて困ってしまいますね。
目安として見ておいていただけると嬉しいです。

グッズも制作できます。代理入稿に対応しています。

6.納品 検収期間

修正が無ければ納品データを作成します。ご希望の形式にて納品いたします。代理入稿も対応しております。

※納品後1週間を検収期間に設定しています。もしデータに不備があったり修正が必要な場合は納品後1週間以内にお申し出ください。

検収期間を過ぎてからの修正指示は別途料金が発生しますので、納品後速やかに確認をお願いいたします。

可能でしたら制作物を使用した媒体が出来次第、見本を1部お送りいただけますと幸いです。

7.二次使用について:無断で制作物の使いまわしはしないでください

制作料金は基本的に

「制作物を1媒体につき1回使用する使用料金」です。

他にも使いたい場合は必ずイラストレーターに確認してくださいね!

制作物を再利用することは「二次使用」と呼ばれ、「二次使用料金」が発生します。

1回の二次使用につき、別途使用料をいただいております。(制作費の4~50%)

使用媒体が複数に渡る場合は、必ず事前に申告してください。

また納品後に二次使用する場合にもご相談ください。

イラスト制作費の内訳

確認が面倒な場合は割高になりますが期間を決めて使用料を纏めてお支払いいただく方式もあります。予算が少ない時は都度都度確認が一番コンパクトです。

8.実績公開について

画像公開・お名前公開不可の案件にも対応いたします。但し、非公開案件は公開案件よりも料金がお高くなります事をご了承ください。

なるべく、お仕事の終了後に天壌のPR媒体(ウェブサイト、SNS、パンフレット等)で実績として公開することにご同意ください。特別な事情があって公開できない場合はお知らせください。

公開OKの案件につきましてはこちらから HP・SNS・制作事例記事等でクライアント様のご紹介・宣伝をさせていただいております。

実はブログで記事のライティングも普段からやっています。
3年で約60本ほど書きました!(あれ?ライターみたいですね)
ブログ記事は事前確認が必要なら先に内容をお見せしています。
リリース時期も合わせますので是非宣伝させてください!

9.キャンセルについて

無いとは思いますが、一応確認をさせてください

下記のケースで料金が発生します。キャンセル確定時点までの作業料金をご請求させていただきます。

・コンペ参加時の描き起こし

・必要以上の複数のラフ案提出

・想定回数以上の修正

・不要になったラフの制作費

・納品後の修正・調整

・使用サイズや範囲を後から変更すること

キャンセル料は以下の料金を頂戴いたします

【ご成約後~ラフ提出まで】→制作費の40%

【ラフ修正作業中】→制作費の50%

【ラフが決定しイラスト提出後】→制作費の80%

【イラストの修正作業】→制作費の90%

【イラスト確定後】→制作費の100%

10.制作できないもの

ごめんなさい!これはできません

・無償のご依頼
・あまりにも短期納期のご依頼

・大量生産のご依頼(全てオーダーメイドの作品です)
・ギャンブル・アダルト関係などの公序良俗に著しく反するもののご依頼

・著作権の全面譲渡や著作者人格権の不行使が前提のお仕事

譲渡契約は受託者側である天壌が今後仕事を続けて行くことが難しくなる契約ですので、もし譲渡する場合は例えばイラスト1枚数百万など相当高額になります。

お店の商品でなくお店ごと全部買い取る契約が著作権譲渡契約と捉えてください。
著作権を譲渡しなくてもお互いに確認し許諾を取ることで使用していただくことが可能です。ご不安な場合はご相談ください。

11.制作できるもの・得意なもの

これは任せてください!

柔らかなタッチと時代に囚われない綺麗な絵画的表現が特に得意です。​

司書時代から調べものが得意です。

バックグラウンドを掴んで描写することができます。

「掴むこと」はAIではできないことです。

心を動かすもの・美しく綺麗なもの・芯が強い・かわいいもの・たのしいもの・天使・スチームパンク

人にしかできないことをします。

18禁の同人誌のご依頼でお問い合わせがありましたが、18禁でも肌が著しく露出していないイラスト(着衣のものなど)でしたら制作可能です(成人向けの案件は別名義になります)。まずはご相談ください。

貴方の夢を叶えます
\ share! /
error: Content is protected !!