お祝いに贈る特別な花、お祝いに贈る特別なイラスト

こんにちは天壌です!

今年もお祝いに贈る特別な作品を送り出せたので嬉しくって記事を書きました。

これからご依頼を検討されている方も参考にしてください。

【ご依頼報告】
今年も豆太郎さんからのお願いで、遠藤瑠香さんの誕生日イラストを描かせていただきました!
カルタを持った瑠香さんです!
お花の真ん中に大きなパネルで配置してもらいました🌸
今年も描けて、お祝いに参加できてとてもとても嬉しいです
ありがとうございます!

今年はカルタが題材でしたので、競技かるたを少し勉強してみました。
みなさん袴を履いて動きやすくしているようで、さらに勝負ごとに強そうな感じが出るのでタスキ掛けをしてもいいかもしれない、とご提案しました!
イラスト案は昨年の着物をアレンジしタスキを掛けた、袴姿の瑠香さんで決定しました!

今年の着物には手描きした季節の花ダリアと、萩の模様に鶴を添えて。
少し洋風の唐草紋様も入れてモダンに仕上げました。
鶴の模様は古くは平安時代からある、縁起の良い模様です(亀と同じく長寿の象徴ですね)
鶴の鳴き声は高く天まで届くとされ、神様と人間をつなぐ存在とも言われてきたそうです。

歌声で人と人を繋いでいく方なのでピッタリだと思いました!
この進捗を見て豆太郎さんからは「鶴の恩返し」との感想をいただきました。
瑠香さんの恩返しでもあるし、ファンからも恩返しですね。
鶴のように身軽に美しく、長く長く元気で健やかに活躍されることがファンからの願いであり思いですよね。

豆太郎さんとも話し合って、かるたは百人一首から持ってきました。

秋風に たなびく雲の 絶え間より
もれ出づる月の 影のさやけさ

シンプルに秋らしい美しさを愛でて表現している一首です。
月は瑠香さんがお好きなうさぎさんを連想させますね。
みんなが一緒に楽しむこの会に相応しいかと思いました。

パネルは大きな40センチサイズでしたので、データが大きくなって最後少し重かったですが、パワーのあるPC・iPad等機材を導入していましたので無事納品できました!

今回は1週間の超短納期ではありましたが、無事に会場にお届けできてホッとしています。

これからご依頼される方は、割増がかからないように2〜3週間前のご相談をお勧めします!

後日当日の写真をいただきました!

(他の作家さんのパネルもあるのでアップで失礼します)

嬉しいことに沢山のカルタの中の真ん中に据えてもらいました!

すごいボリュームでしたよ!!

こうやって形になるのは嬉しいですね。

作家冥利に尽きます。

今年もありがとうございました!
豆太郎さんも瑠香さんのように沢山の方を繋いでいますね。
30名以上の絵師さんに連絡をして一つのものを作り上げるのは大変だったと思います。
お疲れ様でした!

そして瑠香さん、お誕生日おめでとうございます!!
鶴のように長く健康で、ますますご活躍されますように⭐️


誰かへの特別な贈り物になるイラスト、承っています!

フラワースタンドや記念に飾る額装した絵画、描きます。

お気軽にご相談ください。

\ share! /
error: Content is protected !!